インフォメーション

2012年11月

【キャリア】40歳代社員の意識調査の結果を発表   [2012.11.30]

【厚労省:メールマガジン労働情報/870号】

●40歳代社員の意識調査の結果を発表/日本マンパワー 

   日本マンパワーはこのほど40歳代社員を対象に実施した意識調査の結果

  を発表した。「今の会社に勤め続けたい」との回答が83.2%を占め、

  「今後は管理職ではなく、能力・強みを発揮し周囲に良い影響を与えたい」

  が多数を占めている。

  http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/evaluate/cc/information/40s-eas2011_report/

 

【就労支援】14年度卒学生の6割強「インターンシップで就職活動に自信」   [2012.11.30]

【厚労省:メールマガジン労働情報/870号】

人材採用コンサルティングのジョブウェブは28日、2014年度卒業予定の

  会員学生を対象に実施したインターンシップ経験に関する調査結果を発表

  した。9割強の学生が「インターンシップに参加して良かった」と感じて

  おり、6割強が「就職活動への自信がついた」と回答している。

  http://www.jobweb.co.jp/company/news/press/14675/

【高齢者雇用】14.5%の企業が65歳定年制を実施   [2012.11.30]

【厚労省:メールマガジン労働情報/870号】

一律定年制のある企業のうち、65歳以上を定年年齢とする企業の割合は

  14.5%――。厚生労働省が11月1日に発表した2012年の「就労条件総合調

  査」でこんな実態がわかった。

  http://www.jil.go.jp/kokunai/blt/backnumber/2012/12/045.pdf

 

【キャリア】【女性活用】働く女性支援の「講師デビュー講座」を来年2月開講/女性労働協会   [2012.11.28]

【厚労省:メールマガジン労働情報/869号】

女性労働協会は、働く女性と働きたい女性を支援する講師の認定制度を

  スタートさせ、来年2月に「講師デビュ―講座」を開講する。講座では、

  女性支援セミナー実施に当たっての講師スキルに加え、女性労働の実情

  などについての知識を学ぶ。開講を記念し、受講料が減免される「特待生」

  も募集している。

  http://www.koushi-debut.jp/

  (特待生募集)

  http://www.koushi-debut.jp/category/1775583.html

 

【キャリア】【高齢者雇用】50代社員「定年後も働きがい」が約6割   [2012.11.28]

【厚労省:メールマガジン労働情報/869号】

日本マンパワーがこのほど発表した「50代社員に関する調査」結果に

  よると、50代社員のうち、定年後も働きたいと考えている人は半数以上の

  57.3%だった。一方で、定年について家族に相談したことがある人は30.6

  %にとどまっている。

  http://www.nipponmanpower.co.jp/cp/evaluate/cc/information/50s-es2012_report/

 

【キャリア】【女性活用】女性支援の「組織」「個人」表彰   [2012.11.21]

【厚労省:メールマガジン労働情報/868号】

ワーキングウーマン・パワーアップ会議と日本生産性本部は女性の成長

  と活躍を支援するための独自性ある取り組みを表彰する「メンター・アワード

  2013」の募集を開始した。「組織」と「個人」の2部門が対象となる。

  応募締め切りは2013年1月11日。

    http://activity.jpc-net.jp/detail/lrw/activity001361.html

 

【キャリア】【女性活用】非常勤役員の4割を女性に/機会均等で欧州委が法案   [2012.11.16]

【厚労省:メールマガジン労働情報/867号】

●非常勤役員の4割を女性に/機会均等で欧州委が法案

    欧州連合(EU)の欧州委員会は14日、EU加盟国の上場企業に対し、

  2020年までに非常勤役員の4割を女性が占めるよう義務付ける法案をまと

  め、加盟国、欧州議会に提示した。(ブリュッセル共同)

  http://www.jil.go.jp/kokunai/mm/kaigai/20121116b.htm

【非正規雇用】非正規割合35.3%に上昇   [2012.11.16]

【厚労省:メールマガジン労働情報/867号】

●非正規割合35.5%に上昇/労働力調査・詳細集計 7~9月期平均 

   総務省が13日公表した労働力調査(詳細集計)によると、2012年7~9

  月期平均の役員を除く雇用者は5,156万人で、このうち正規の職員・従業

  員は3,327万人と前年同期に比べ7万人減少、非正規は25万人増の1,829万

  人と3期ぶりに増加した。非正規の割合は0.3ポイント増の35.5%となり、

  2期連続で上昇した。

    http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/index.htm

 

【キャリア】【女性活用】「女性のためのキャリアアップセミナー」開催   [2012.11.14]

【厚労省:メールマガジン労働情報/866号】

21世紀職業財団は11月21日、「女性のためのキャリアアップセミナー」

  を都内で開催する。キャリアとライフの無理のないプランニングの立て方

  を専門家が解説する。参加者とのディスカッションや意見交換も予定して

  いる。

  http://www.jiwe.or.jp/Portals/0/1121C%E3%83%BBU%EF%BC%B0.pdf

 

【非正規雇用】【職務評価】パートタイム労働者雇用管理セミナーを全国5都市で開催   [2012.11.14]

【厚労省:メールマガジン労働情報/866号】

厚生労働省は、パートタイム労働者雇用管理セミナーを11月以降、全国

  5都市(東京・横浜・長野・名古屋・大阪)で順次開催する(事務局:

  株式会社浜銀総合研究所)。「職務(役割)評価」を用いてパートタイム

    労働者の処遇が職務に見合っているかどうかを把握する方法や公正な待遇

   とするための格付け(役割等級)制度、賃金制度の設計方法について演習

  を交えて具体的に解説する。

   今後の日程は、東京12/18、横浜12/21、長野12/6、名古屋12/14、1/16、

  大阪12/5、12/20、1/17。

  https://part-tanjikan.sakura.ne.jp/index.html

サービス案内

  • 就業規則
  • 助成金
  • 両立支援
  • 労務サポート

SRPⅡ認証を受けています

SRPⅡ認証

当事務所は全国社会保険労務士連合会よりSRPⅡ認証を受けています。

SRPⅡ認証は、個人情報保護についての適切な取り扱いに加え、マイナンバーに対応した安全管理措置が講じられていることを認定基準としています。

関連サイト

インフォメーション【一覧はこちら】

事務所案内

社会保険労務士法人
ソフィア横浜人事サポート

代表:島本たか子

電話:045-900-7060
直通:090-3598-2078
FAX:045-345-3095
メール:info606@sofia-sr.jp

【新事務所】
 〒222-0033
横浜市港北区新横浜3-7-18
エキスパートオフィス新横浜
(ブルーライン「新横浜」7番出口より徒歩1分)

社労士倫理綱領

キャリア・コンサルティング
協議会倫理綱領

プライバシーポリシー

関連リンク

対応強化エリア

対応エリア

  • 横浜エリア
    (港北区、都筑区、青葉区、緑区ほか)
  • 川崎エリア
  • 東京23区
  • 神奈川

近隣

  • 港北ニュータウン
  • 新横浜、センター北、センター南
  • 日吉、高田、北山田、東山田
  • あざみ野、中川
  • 青葉台、新石川、荏田、市ヶ尾、たまプラーザ
  • 仲町台、新羽、北新横浜
  • 横浜、桜木町、関内
  • 伊勢佐木町、吉野町、蒔田、上大岡